スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼刺&挟撃構成カードのおすすめスキル入れ替え

馬攻といえば鬼刺&挟撃という構成が定番でしたが、火力が高いスキルが増えてきたのでそろそろ付け替えしたいなと思ってました。

とは言えレベル10まで上げたスキルを削除することができずに放置していたのですが、新スキル追加合成の実装によってついに入れ替えをする決心が。

新スキル追加合成ではスロットが埋まっていても追加合成できることと前のスキルの経験値を半分引き継げるといったメリットがあります。
しかし残念なことに狙っていないスキルが付いてしまうという大きなリスクもあります。

そこで今回は失敗のない合成をすることにしました。
狙うスキルは馬攻の最高峰スキルである風林火山と最近追加された爆発力のある嬬黒突貫

風林火山はC候補もアタリである極・飯富虎昌から、嬬黒突貫は特・松平忠直から狙います。

それぞれの素材に乗り崩し騎馬隊守護を追加。
すると追加候補が以下のようになります。

blog_20150209_1.png

blog_20150209_2.png

アタリのみです。
失敗しても鬼刺&挟撃がそのまま残るので安心してチャレンジできますね^^

ちなみに乗り崩しと騎馬隊守護は以下のカードを使うと安価に追加できます。

blog_20150209_3.png

庄林隼人はA候補で守護、C候補で乗り崩し、
伊奈忠次はB候補で乗り崩し、
残りの序カードがA候補で守護です。
初期の頃だったら乗り崩しは【特】から、守護は【上】からでしたので、安く素材作りできるようになったのは嬉しいですよね。

スキル追加合成の改良といい、素材の価格低下といい、何かと合成しやすくなったなと思います。

【合成成功確率】Sランクのスキルって2種類あるんですね

スキル追加合成の成功確率アップキャンペーンが始まってますね。
IXAのキャンペーンの中でも好きなキャンペーンです。

この日のためておいた天素材(本当は【覇】が引きたくて金くじ引いてるうちに自然とたまった天素材)を使って天合成してました。

そして今更ながらに気付いたことが。
今までスキル追加の成功確率はスキルのランクによって一律だと思っていました。
しかし、Sランクのスキルって2種類あるみたいです。知ってました?

まずスキル追加の成功確率をWikiから引用すると
blog_20150206_1.png

次に実際の成功確率がどうなるかというと
blog_20150206_2.png

騎神,破軍星,覇王征軍はWikiの計算式と合うのですが、攻城の妙技,独眼竜咆哮は計算式と合いません。
どうやら独眼竜咆哮などは第1候補で(8.00+合計Lv×0.08)%となっているようです。

で、改めてWikiの表の第1候補をFランクからAランクの順に見ていくと、ちょうど2.00ずつ確率が低くなっていってるのが分かります。ですが、AランクからSランクの間は4.00開いてます。
実はこの間にもう1つの定義があったんですね。


独眼竜咆哮などSランクスキルの成功確率
第1候補 (8.00+合計Lv×0.08)%
第2候補 (4.00+合計Lv×0.12)%
第3候補 (2.40+合計Lv×0.16)%
第4候補 4.00%


表が規則的に並んでスッキリしました^^

Loppi限定 WMキャンペーン シリアル結果

Loppi限定 WMキャンペーンで獲得したシリアルの結果報告

WMは天が当たる可能性のある1万円シリアルを購入。
天が当たるのは100名なのでまず当たらないのですが、
夢を見てしまいますよね。

それでは結果をどうぞ
event7.png

やはり当たらないです。
ほとんど銅銭であやめと雪之丞が少しだけ。

今回はダメでしたが、
過去にはたった500名にしか当たらない【特】を当てたことがあります。
銅銭1000より価値のない【特】・・・。



ちなみに今回の課金の多くは金くじに使いました。
引けた天は1枚、シークレットは0枚。
同盟員には1日に天3枚とシークレット1枚とか引いている人がいるのに
この差は何なんでしょう・・・。

運営さん、もう少し平等感与えられるようにくじの確率コントロールしてくれませんか?
運が良い人で金くじ200回で天6枚、運が悪い人で金くじ200回で天1枚。
このくらいの差なら納得できます。
なんとかならないかなぁ・・・。

ワールド1-16の戦力分類(上位国/下位国等)

ワールド1-16が始まって4戦終えたところで勝手に戦力分類(上位国/下位国等)を行いました。
2国と攻防戦を終えたので予想するには良いタイミング。

まずは現在の天下勢力から
blog_20141224_1.png

次に4戦の対戦成績はこんな感じ。
1,593,191 58% 鈴木 ○ - ● 織田 1,158,045 42%
1,402,531 49% 上杉 ● - ○ 大友 1,458,945 51%
1,493,653 51% 徳川 ○ - ● 最上 1,450,270 49%
1,409,206 59% 毛利 ○ - ● 長宗  970,274 41%
1,680,252 63% 浅井 ○ - ● 北条  973,121 37%
1,521,204 59% 佐竹 ○ - ● 武田 1,048,259 41%


2,489,711 64% 大友 ○ - ● 上杉 1,390,150 36%
2,479,767 58% 最上 ○ - ● 徳川 1,819,965 42%
1,870,712 53% 織田 ○ - ● 鈴木 1,637,507 47%
1,416,862 45% 武田 ● - ○ 佐竹 1,713,798 55%
1,488,123 48% 北条 ● - ○ 浅井 1,634,720 52%
1,743,955 55% 長宗 ○ - ● 毛利 1,446,880 45%


2,989,464 63% 浅井 ○ - ● 徳川 1,767,259 37%
2,489,147 53% 佐竹 ○ - ● 大友 2,191,159 47%
2,656,956 64% 鈴木 ○ - ● 武田 1,511,357 36%
2,570,472 62% 織田 ○ - ● 長宗 1,591,279 38%
2,196,933 57% 毛利 ○ - ● 北条 1,646,506 43%
2,629,479 53% 上杉 ○ - ● 最上 2,369,242 47%


3,181,829 56% 大友 ○ - ● 佐竹 2,480,729 44%
3,751,894 59% 最上 ○ - ● 上杉 2,626,187 41%
2,437,781 42% 徳川 ● - ○ 浅井 3,329,540 58%
2,274,285 44% 長宗 ● - ○ 織田 2,882,710 56%
2,586,034 55% 北条 ○ - ● 毛利 2,100,155 45%
1,994,313 41% 武田 ● - ○ 鈴木 2,887,383 59%

以上の結果から勝手に戦力分類

修羅国 浅井家
上位国 大友家、最上家
中堅国 鈴木家、織田家、佐竹家、上杉家、徳川家
下位国 毛利家、北条家、長宗我部家
過疎国 武田家



浅井家は現在無敗。前評判通りの修羅国

大友家は上杉家に2勝なので大友家>上杉家、
大友家と佐竹家は1勝1敗も戦功的に大友家>佐竹家

最上家は現在唯一の戦功1000万超
防御戦で2敗も徳川家相手に接戦なので最上家>徳川家

鈴木家と織田家はほぼ同等
(あまり参考にできないが)獲得戦功から最上家、大友家より下に位置

佐竹家、上杉家、徳川家は上位国と対戦済み
鈴木家、織田家は上位国とは未対戦
今後、競ってくると思われるのでこの5ヶ国は同等と評価

長宗我部家は織田家に2敗なので織田家>長宗我部家
長宗我部家と毛利家は互角
毛利家と北条家は互角

武田家は現在全敗。いずれも大敗なので厳しそう



と勝手に分類してみました。
まだ序盤で対戦していない国の方が多いので大きく外してると思います^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。