スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更知った、ランクアップ合成の成功率がスロット2のランクによって異なる

カード整理も兼ねてランクアップ合成をしようとしたところ新たな発見が・・・。
新たな発見というより、ただ単に私が知らなかっただけのことです^^;
(攻略Wikiにも随分前にコメントが)

今回は★2から★3へのランクアップを実施。
追加スロットがない場合の成功率は49.76%で一律と思い込んでました。

ところが確認画面を見てみると、
blog_20141130_1.png

成功率 62.2%になってます。
一瞬、ランクアップキャンペーン??とも思いましたがそんなわけもなく・・・。
しばらくしてスロット2に★3をセットしているためだということが判明。

金くじから大量に出る★3の処分に困っていたので★2→★3のランクアップでも★3をスロット2にセットしていたのでした。

それにしてもスロット2のランクによって成功率が変わるんですね。
今まで気付いていなかった^^;

★2→★3のランクアップ時、スロット2に★3+追加スロットに上カード5枚+金使用で成功率100%です。

ちなみにスロット2に★4をセットした場合の成功率は77.75でした。
blog_20141130_2.png
スポンサーサイト

スキル・八咫烏の追加にチャレンジ

砲特化の防御カードを作るためスキル合成を行うことに。

狙うスキルは八咫烏

八咫烏合成と言えば、鉄壁や円陣の同一合成から狙うのが定番ですが、
S2がなかなか付かない・・・
そこで最近私が好んで行っているのが【上】谷忠澄 × 【特】長宗我部信親の合成から行う方法。
blog_skill20141129_0.png


この方法のメリットは
・【特】1枚からチャレンジできること (同一合成のように2枚集める手間が省ける)
・保険として砲陣の極み素材も狙えること


合成テーブルは以下のようになります。
blog_skill20141129_1.png

本来、長宗我部信親の第3候補は謀殺なのですが、谷忠澄の初期スキルが謀殺なのでS1の砲陣の極みが繰り上がっています。

八咫烏狙いなので本命は砲陣の極み

弓砲連撃が付いてしまったら砲陣の極み素材にします。
もともと砲陣の極み素材である長宗我部信親を溶かして砲陣の極み素材にするなんて無意味と思うかもしれませんが、S1合わせの手間が省けるので保険としては良いのではないかと。

では、いざ合成
blog_skill20141129_2.png
見事成功!!


と言っても素材ができただけ。


肝心の八咫烏は・・・
残念ながら・・・
失敗に終わりました・・・

千年勇者コラボアイテムが配布されました

千年勇者コラボアイテムが配布されました。
今回は登録メールアドレスの方に届いていますのでご注意を。

肝心の【極】おまつですが
blog_event4.png

コスト比良好の防御カードです。
過去のコラボアイテムの中で一番良いのではないでしょうか。

スキル合成テーブルは以下のようになっていますので、
これは合成せずに使うのが良さそうです。
blog_event5.png

S1は【極】おまつの初期スキル
blog_event6.png

【くじ集計結果】100万で天8枚。覇家康は・・・

今期も終わりが近づいたので課金くじの結果を集計してみました。

【覇】家康を入手したくて回した金額約100万・・・。
まさかここまで金を使う事になるとは。

そして、集計結果は以下のとおり
blog_kuji20141114.png

約100万で天8枚。
Wikiでは金くじから天が出る確率0.6%となってますので、少し引きが悪かったという程度でしょうか。

天8枚の内訳はというと、
真田昌幸 2枚
伊達政宗 3枚
上杉景勝 2枚
福島正則 1枚



残念ならが【覇】家康は引けませんでした。
それどころか新天が1枚のみという結果。
やはりくじには偏りがあるなと再認識。

8期で追加された天は5枚だったので、あと400万回せば【覇】家康出るかも!?
近日中に排出停止になってしまうので諦めることにします。

【覇】家康は引けませんでしたが、一応8枚の天を入手できました。
その使い道はというと、
真田昌幸: スキル覇王征軍の素材として1枚溶かし1枚キープ
伊達政宗: スキル破軍星の素材として2枚溶かし1枚キープ
上杉景勝: 2枚とも売却して素材購入やスキル強化費用として使用
福島正則: 馬1軍として使用

最終的に手元に残る天は福島正則の1枚のみとなりそうです。
せめて覇王征軍や破軍星が合成成功すれば報われるのですがね・・・。

里見義弘 合成チャレンジ

スキル追加キャンペーンということで、
先日ゲットした里見義弘を素材に合成を行いました。

合成テーブルはゴミスキルを1つ付けて以下の状態
blog_skill20141111_1.png

狙うは龍胆一太刀の一点!
里見義弘からは房州の意地騎射 挟間矢などの強スキルも追加できるのですが、
守備の主力は砲なので砲防に追加チャレンジです。

追加先は弓砲防を初期スキルとする瀬名姫にしました。
部隊スキル・戦姫艶舞にも対応して使いやすくなりましたね。
blog_skill20141111_2.png
里見義弘が危ない人にしか見えません・・・

では、いざチャレンジ!

結果は・・・

blog_skill20141111_3.png

見事成功です^^

今回のキャンペーン、全体的にあまり良くない結果だったのですが
メインの合成が成功して良かったです。

【9章】 実は便利機能!? 高速訓練&資源の借入

9章で追加される高速訓練機能&資源の借入機能
blog_update2.png

デメリットがあるので、はっきり言って使えない機能だと思っていました。ところがこれって人によってはかなり便利な機能なんですね。私も使用する場面ありそうです。それは・・・

放置気味のサブ鯖での使用

放置気味の鯖であれば新機能のデメリットはあまり影響ありません。
過去に総合P獲得イベント時に兵がいなくてイベントクリアできないということが多かった(というかそもそもサブ鯖でそこまで動こうとしていなかった)のですが、この機能があれば総合Pイベントをクリアしやすくなりそうです。
また剣豪が育っていないサブ鯖では序盤の所領取り時に使うのも便利そうです。

私はサブ鯖での使用を予定していますが、IXAをプレイすること自体が減った人にとっても同じように便利な機能となりそう。この機能によって今までイベント時に動かなかった人も総合P獲得のために動こうとするかもしれません。結果、IXAの放置アカウントが減るんじゃないかと。そのことを狙って実装された機能のような気がしてきました。

また、他の内政改善で初期の資源増加、蔵容量増加、施設Lv6までの建設時間短縮があります。これらの機能はメイン鯖でも嬉しいアップデートですが、サブ鯖ではより助かるアップデートとなるのではないでしょうか。

ランクアップキャンペーンの成果報告

先日まで開催されていたランクアップキャンペーンの成果報告です。

ランクアップしたカードは全部で20枚。ランクの内訳は以下のとおりです。

☆☆☆☆☆ → ★☆☆☆☆ 3枚
★☆☆☆☆ → ★★☆☆☆ 3枚
★★☆☆☆ → ★★★☆☆ 3枚
★★★☆☆ → ★★★★☆ 8枚
★★★★☆ → ★★★★★ 3枚
★★★★★ → 限界突破  0枚
使用した小姓の隠し玉     31枚

残念ながら限界突破は0枚。限界突破用の生贄を3枚育成中なのですが、これはシーズン終了前に育成完了予定。限界突破時にいくさぶると序カード4枚を追加すると成功率100%になるので今回のキャンペーンで上げる必要なしと判断し小姓の隠し玉は他のカードに使用です。

今回ランクアップしたカードで一番重要だったのが彼↓
blog_busho_muni.png


刷新直後の所領取りで活躍してもらいます。★4の段階で期待値22万の剣豪部隊だったのですが所領取りに失敗することが多かったので強化です。

9章の情報が公開 予想の結果は・・・

blog_update.png


9章の情報が公開されました(詳細はこちら)。以前の予想結果は惨敗と言ったところでしょうかorz

まず、新天情報から。
覇カードは信長で決定です。これは予想どおり。まぁ、当たり前すぎて予想という程の結果ではないですが・・・。

そして時代が戻ることから信玄、謙信、氏康、元就、元親が復帰というのも自然な流れ。予想で名前を挙げなかった天では孫市、長政、宗麟、義光が復帰です。孫市は意外でした。この9人の中から2人が新カードとなって登場することになるのですが、その2人はまだ未定。新天のイラストが公開されていないので家紋などから推測できません。ということで勝手に予想します。新カードになるのは孫市と義光が本命。次点で信玄と謙信。孫市はまだ1枚のみであり、また、他の天と比べると異質なので尖ったスキルをもった天として再登場、義光はコスト4として再登場。信玄と謙信は2人セットで考えて2枚が新カードということで枚数が合うのとバージョン2のカードが速度スキルだったので今回は通常スキルでの再登場を期待。

予想の目玉(?)だった今まで天になってない武将の天登場ですが、これが大ハズレ。
初めて天になるのは佐竹義重でした。まぁ、不満はないです。

ここまでに挙げた11人の天と8章から唯一継続で登場する家康の計12人で9章の12国が形成にされます。国選びしなきゃ。


あと9章で楽しみにしていた合戦報酬の変更ですが「天下の片鱗」がもらえるようになります。勝利国で10位以内に入ると2個、それ以外で1個。片鱗10個で天下チケ1枚分ってことなので合戦15~30回やってやっと天上くじ1回分。これはしんどい・・・。戦功上位者にはもう少し多く配っても良いんじゃないでしょうか。戦功順位によって差がないと戦功稼ぐ意欲がわきません^^;

本日まで! 小姓効果UP&ランクアップ成功UP

本日(11/6)までのイベント、小姓効果UP&ランクアップ成功UP。少しでも有効活用しておきたいですね。

私は以下のことを整理する予定。

①イベント期間中に使用する小姓の枚数を確認
 ・来期に持ち越せるカードは1鯖から最大300枚なので溢れる分の小姓はこのイベント期間中に使用
 ・来期に持ち越せるが使用してしまっても問題ない枚数も確認しておく

②今期中にランクアップしたい武将のピックアップ
 ・序盤から活躍予定の武将を優先
 ・ランクアップさせずLv20でランクアップ素材として来期の序盤に売る武将もピックアップしておく

③ ②でピックアップした武将のLv20までの必要経験値を算出
 ・必要経験値はWiki(こちら)を参考に

④今期の残り期間で空き地凸による経験値を算出
 ・足りなくなるのは嫌なので空き地凸の獲得経験値は少なめで計算

⑤ ③と④からLv20に到達しない武将に対して小姓を使用

以上、こんな感じです。
刷新に向けてカード整理をしているといよいよ今期も終わりなんだなと実感しますね。

くじの偏り。また出ました板部岡江雪斎

攻撃ポイントクエスト達成で炎くじを入手できたのでさっそく引きました。結果は↓
blog_kuji2.png

前回の炎くじに引き続き今週もまた登場してくれました板部岡江雪斎。こんな良素材がポンポンと出てしまってはインフレが加速して恐いです。とは言え、周りではそんなに引いたよって報告がないので特別出やすいカードというわけではないはず。素直に喜んでおきます。

何となくですが、くじの引きって偏りあると思いませんか。アタリ垢なんて言われるやたらと高確率で【天】を引く人もいますし、いくら課金くじを引いてもおまけが出ないと嘆いてる人もいます。

くじなのでギャンブル的な要素も重要ですが、安心して課金くじを引けるように確率操作をしてでもある程度皆が平等になる方が良いかなと思います。この辺のバランスは難しいでしょうが。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。